Top >  ダイエットレシピ >  玄米ダイエット

スポンサードリンク

玄米ダイエット

白い食べ物を避けるダイエットの一環として、玄米ダイエットもあります。
日本人の主食はお米ですよね。
ほとんどの人が毎日食べているかと思います。
だからどんなお米を食べるかにより、健康度もずいぶん変わってくるのです。
玄米は白米よりも植物繊維がたくさん含まれているので、お通じを促してくれということは、みなさんもご存知かとおもいます。
また白米に比べて、ビタミンB1も豊富に含まれていて、糖質の代謝を助けてくれますし、カルシウムも豊富なので、骨や歯を丈夫にもしてくれます。
また玄米には、糖質や脂質の代謝を助けてくれるナイアシンも含まれているのです。
玄米は白米に比べ硬いので、かなりよくかまないと食べることが出来ません。
ですので、ゆっくり食べる習慣も自然に身につくので、ダイエットにはとても適しているかと思います。
玄米を炊く時には、長い時間水につけておいてから、水を多めに入れて炊くといいのですが、どうしても少しぼそぼそした感じが残ってしまいます。
ですので、もち米を混ぜて炊くことで、もっちりと炊き上がり、おいしくいただけますよ。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ダイエット中の食欲をコントロール  |  トップページ  |  次の記事 ダイエットの倦怠期  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「簡単にできるダイエットメニュー」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。