Top >  ダイエットの目標 >  食事にバリエーションをつける

スポンサードリンク

食事にバリエーションをつける

ダイエットを長く楽しく続けるためにも、食事にバリエーションをもたせ、ワンパターンになって飽きてしまうことがないようにしましょう。
週に一度は新しい健康食を試してみたり、今までに食べたことのないフルーツを食べたり、また食べたことのない野菜なども使って調理してみるのもいいかもしれませんね。
気分転換も兼ねて、庭にいろいろなハーブを育ててみるのも、楽しみが増えダイエット意欲が増すかもしれません。
そのハーブを新しい料理法として試してみるのも、楽しみながらダイエットできるかもしれません。
オレガノ、パセリ、ミント、バジル、ローズマリーなど、フレッシュなハーブを使うと、今まで食べていた慣れた料理も、一味違ったおいしさになるはずです。
また低カロリーのお菓子であるコンニャクチップ、また低カロリーの寒天ラーメンなど、目新しいものをダイエット食として取り入れるのもいいかもしれません。
こういったように、食べ物にバリエーションをつける工夫をすることも、ダイエット成功への近道です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 自分へのご褒美  |  トップページ  |  次の記事 ダイエットの危険信号と挫折回避  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「簡単にできるダイエットメニュー」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。